2008年05月17日

MACのほうがデュアル(マルチ)ブートは使いやすいすな。

WINデュアルブートは完成しましたが、起動のたびにいちいちどちらのOSで立ち上げるかを聞いてくるので(使ってるpower x boot managerのせい?)、再起動の時とかひと手間入って、イカンです。

MACだと一度コントロールパネルで設定すると、以後選択されたOSで立ち上がるし、一度だけ起動OSを変えたい時も起動時にオプションキーを押して立ち上げれば起動のOSを選ぶこともできるし。それにアプリケーションもいちいちOS毎に分けてインストールする必要もなかったので、ラクでしたが。

デュアル(マルチ)ブートの使い勝手に関してはMACの勝ちかなw。特にこういうOS移行期にはマルチブートって大事だと思うのですが…
posted by ハギー at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | WINデュアルブート化
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15003727
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック