2015年05月16日

久しぶりの金沢文庫と金沢八景

久しぶりに京急の赤い電車に乗って、金沢文庫で仏像拝観後、お気に入りの神社=瀬戸神社参拝。

金沢文庫で拝観した仏像は、先日登った大山(おおやま)の麓にある日向(ひなた)薬師の秘仏。日向薬師は頼朝が天下を取った後、鎌倉から妻北条政子ともども何度も参拝に通ったお寺だとか。先日の三嶋大社、伊豆山参りに続き頼朝・政子夫婦に所縁がある出会いで、偶然ながらなんとも不思議なご縁。

金沢八景の瀬戸神社と枇杷島神社はマイフェイバリットな場所。後者の枇杷島神社はあの竹生島の弁天様を北条政子が勧請した神社だそうで。昨秋訪ねて、綺麗な虹にお迎え頂いた竹生島す。成る程ねえ。
(江戸時代の瀬戸神社からの風景↓)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f9/Kanazawa8_Seto.jpg
(琵琶島神社のある平潟湾はこんなんだったそうで↓)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/82/Kanazawa8_Hirakata.jpg
瀬戸神社HP= http://www1.seaple.icc.ne.jp/setojinja/

金沢文庫で観てきた仏像はこれ→ https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/bunko/tenji.html
鉈彫(なたぼり)という手法で作られていて、のみの彫り跡をわざと残し、その彫りの入れ方で色彩や質感を表現するという、ある意味近現代彫刻のような表現法で面白かった。特に本尊両脇の日光・月光両菩薩像が後の時代の木喰を洗練させたような面白い手法。
やっぱ日本侮れませんな。

今回は外部サイトに写真をアップしました。下記です↓
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.853995131346469.1073741858.100002079716340&type=1&l=c216ceb047
posted by ハギー at 21:33| Comment(0) | 写真日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。