2022年04月13日

ウクライナ政変でのアゾフ大隊(ネオナチ)の役割を紹介した当時の独立系ネット記事

米国の独立系ニュースメディアの2014年8月の記事。
ウクライナ政変でのアゾフ大隊(ネオナチ)の役割について。当時から米国のマスコミが彼らウクライナのネオナチを無視していたことが分かる(ブラウザの翻訳機能を使えば内容が分かります)。
記事を書いてるロバート・パリー氏は1980年イランコントラ事件を暴露した有名な記者さんだそうです。

「現代のナチス突撃隊員が容赦なくヨーロッパの都市を攻撃したという話は、アメリカのマスコミの一面報道に値すると思うかもしれないが、ナチスの準軍事組織がアメリカが支援するウクライナ政府のために戦い、ロシア人を殺している時はそうではない、とロバート・パリーは書いている。」

https://consortiumnews.com/2014/08/13/ignoring-ukraines-neo-nazi-storm-troopers/?fbclid=IwAR1yACJxtTSi2wGn-Xwl_PUpS5IHwYYMmvB2bXxB5-wP-NdduytHeC49Erw
posted by ハギー at 17:32| Comment(0) | 時事ネタ