2018年10月06日

サンクトペテルブルグのロシア美術館

備忘録
洋書の画集からグーグルでたどりついた。サンクトペテルブルグのロシア美術館(St Peterburg, State Russian Museum)。
マレーヴィチやカンディンスキー、ロシア正教のイコン等、好きな絵がいっぱい所蔵されてる!
http://en.rusmuseum.ru/

https://www.google.com/search?q=st+petersburg+state+russian+museum&client=firefox-b&tbas=0&source=lnt&sa=X&ved=0ahUKEwit1bus9_DdAhVPPrwKHf82CFUQpwUIIw&biw=1252&bih=558
posted by ハギー at 13:26| Comment(0) | ART

2018年10月01日

サントリー美術館の醍醐寺展行ってきた

42868373_1908975459181759_2112348131164160000_n.jpg

サントリー美術館の醍醐寺展行ってきた。

2年前に京都市美術館での若冲展を観に行きついでに京都巡りした時に、2日に分けて醍醐寺に行った(その時の当ブログ記事とFBのアルバム)。1日目は下醍醐、2日目は上醍醐まで。
その時見れなかった美術品が国宝含めて多数展示されていて楽しかった。真言密教は修行にビジュアライゼーションを重視するそうなので、そのための絵画が多くて、絵の好きな自分には凄く楽しめる。

醍醐寺は中学の修学旅行で行った時には特に印象無かったが、一人で改めて行ってみると見所多数。
その時、上醍醐(醍醐寺が最初に開かれた山の上の境内)まで登ってきたことが今回の展覧会の理解に大いにプラスになった感。
なので又京都に行きたくなった笑。

展示替えが途中であるそうなので、もう一度来ないといかんかもな。
あと画像の如意輪観音坐像は重文だけど、将来国宝になるかも。平安時代の仏像としては洗練されてて優雅。今回間近で見れて凄く気に入りました。

展覧会サイト↓
https://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2018_4/
posted by ハギー at 22:26| Comment(0) | ART