2018年06月24日

久しぶりにヘビロテのシャインヘッド(shinehead)

ここんとこ何年か、youtubeでたまたまメっけた曲にハマりヘビロテということが多いのだけど、最近のコレもそう。例によって懐メロですけどw

夏が近いせいかレゲエ系。90年代初めに今は無き川崎球場にライブも観に行ったアメリカのレゲエとヒップホップのミクスチャ・アーティスト=シャインヘッド。スティングの替え歌「ジャマイカン・イン・ニューヨーク」が有名だけど、同じアルバムの初っ端に来るこの曲、リリース当時から大好き。

「余裕だあ」「やめらんない」と空耳する部分が途中に出てくるんだけどねw 動画の中の子供たちのダンスのステップも好き。’90年前後のよくあるステップなんだけど。

いろんなキャラの声を出したラップをしつつ歌もうまいです。最近は一人でアナログ回しながらMCをやる、っていうややドサ回り芸人っぽい風情が垣間見えつつもw、相変わらずのエンターテイナーやってるようです。えらの張り方がちょっと自分に似てたりしてて歳も近いし、なんとなはなしの親近感w

posted by ハギー at 14:12| Comment(0) | music