2024年02月08日

今年の入り身近な同世代の訃報二つ。mRNAワクチンの即時中止を求めます

今年の入りわずか一ヶ月ちょっとの間に身近な同世代の訃報二つ。どちらも健康で元気だった方々。

死因は別々だけど、どちらも、mRNA遺伝子ワクチンについて警鐘を鳴らされていた医学専門家の方々のおっしゃってた病気。

血栓症、循環器系疾患、自己免疫疾患、癌、婦人科系疾患 etc...
mRNA遺伝子ワクチンの機序を素人なりに勉強すれば成る程なという症状。

お二人のうち少なくともお一人は、2回目接種後から体調不良を訴えられてました。接種後1年ほどでワクチン成分が体外に排出されるという専門家のお話を伝えてましたが、一部で指摘されてるようにDNA混入ロットだったのか、体調が回復しないまま逆に悪化ガン化してしまったようです。


mRNAワクチンによる犠牲を増やさないためにも政府厚労省は接種も製造も即刻中止してほしい。マスコミもワクチンのリスクについてもっと周知してほしい。

426135550_7120922924653627_9190504622678671413_n.jpg

427414083_7120922871320299_5226885083174414763_n.jpg

425531348_7120922834653636_1363527757422265275_n.jpg
posted by ハギー at 19:14| Comment(0) | 日記

2023年10月12日

ワクチンと癌の関係について英国の医科大教授さんの所見

英国の医科大教授さんの所見。「追加免疫注射」とはmRNAコロナワクチンブースター接種のことです。ワクチンと癌の関係について(自動翻訳機能による)。

「オーストラリアや米国を含む世界中から他の腫瘍専門医が私に連絡してきました。もはや黒色腫に限定されるものではなく、追加免疫注射後にリンパ腫、白血病、腎臓がんの発生率の増加が見られるというのがコンセンサスです。」

「これらのワクチンには、幸運にも心臓発作、血栓、脳卒中、自己免疫疾患、その他の新型コロナウイルスワクチンによる一般的な副反応を回避できた幸運な患者に、がんの発生に完璧な嵐を引き起こす要素がいくつか含まれていることは明らかであり、非常に恐ろしいことである。」

https://x.com/robinmonotti/status/1712156414813106454?s=20
ツイートの自動翻訳機能で日本語訳が見れます。
posted by ハギー at 19:41| Comment(0) | 時事ネタ

2023年09月09日

かつて住んでた南房総の和田浦、時代とともに少しずつ変化してるのね。

メモ。
和田浦のキャンプ場発見。ゲストハウスもあり。地元の方ではなく移住された若い方々がやってる。
自分が住んでた80年代からは少しずつ変わって来てる和田浦だわな感。
当時は地元以外の若い方というとサーファーさんだけってイメージだったけどねえ。
トップページ - UMIKAZEキャンプ場


和田浦在住当時こんなの描いてますた(油彩)↓
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1401887409890569&id=100002079716340
posted by ハギー at 12:41| Comment(0) | いろいろ感想文

【“音”故知新】今頃クリムゾン「USA」

先日たまたま池袋西武の古本市で安いアナログめっけて、鈴木春信の春画集や横尾忠則さん装丁本と一緒に購入したクリムゾンの76年のライブアルバム「USA」。
10代の頃からプログレ苦手派で、クリムゾンは1st以外ようわからんかったが、この曲と「21st centuriy..」はギターの音がザクザクとうるさくて、プログレつうよりハードロックやんけ。10代の頃に聴いてたら多分ハマってたっぽい音。
ってことで昨日のGary Wrightに続いてのオッサン温故知新ネタ。どっちもスキマネタ過ぎてアレでしたね笑。

https://youtu.be/Ql_kW_zXiuY?si=7hrh0HPRRwB4h5XJ
posted by ハギー at 12:31| Comment(0) | music

2023年09月08日

RIP Gary Wright(ゲイリー・ライト)さん。ピーター・フランプトンのFBより。

合掌。
日本では知名度の無いGary Wrightさんだけど、好きな曲が何曲があった。基本FENで聴いて気に入った曲。
ピーター・フランプトンのあのバカ売れライブアルバムのツアーにも参加してたのね。
https://www.facebook.com/PeterFrampton/posts/pfbid0myUvg4Wy7u55G42UuyrJdpMBcT1xazgs1qWZGiLQXCcM9wZhMz4RAxqa3axs7GUPl

好きな曲例えば↓
https://youtu.be/bsZ9zY0grM4?si=mrTPCteh5MqKiyKE
posted by ハギー at 12:25| Comment(0) | music

2023年08月01日

日本のマスコミは大騒ぎしすぎ。こんなに大騒ぎしてるの世界中で今や日本だけ。

僕のように普段テレビをあまり見ない人間からすると、未だに続く過剰とも思えるウイルス対策が異様に見えます。

https://twitter.com/mnhr_labo/status/1681437592682921989?s=46&t=MBI9ZKj3wsSysvsN0Us0lw
361665021_6380827025329891_3939003084209004358_n.jpg

因みにこの一年近く僕は外出時にマスクしてません。人混みにもは入ります。ワクチンも一度も打ってませんがこの三年一度も風邪ひいてません。喉が軽くイガイガした事ありますが、コロナの変異株に暴露して免疫が鍛えられてるかなって感じでやり過ごしました。

変異株が出る度にPCR陽性者が増えるのは当たり前の事で、暴露が広がれば集団免疫が達成され自然に陽性者数の山が収束するものと理解してます。
また数ヶ月〜半年に一度といった変異の速度にワクチン製造が追いつかないので、自然暴露(浴びる事)によって生来の免疫を更新強化してく方が発症予防に効果的だと3年前から一部の専門家さんが指摘していました、

コロナを、エボラのように暴露したら必ず感染発症し重症化するみたいな印象を与えるテレビや新聞の解説にずっと違和感を感じてきました。

自分がやって来たコロナ対策は
・身体を冷やさない
・なるべく毎日入浴して体温上げる
・ご飯ちゃんと食べる
・寝不足にならないようにする
・外出後うがい
・人混みに出た時は帰宅後鼻うがい
そんな感じで免疫力の維持を意識してきました。
あと気が滅入るときには落語の動画見るとかでやり過ごしました。

テレビや新聞の言ってることが事実なら今頃自分は、感染重症化してこの世にいないことになってたでしょう。
ここでも何度も言ってきましたがワクチンを打つことで免疫バランスが崩れ、かえって感染発症しやすくなってるのでは。実際、周囲で複数回感染発症してる方はすべて接種者です。
posted by ハギー at 00:21| Comment(0) | 時事ネタ

2023年07月10日

医療関連の専門家が未だにコロナ風邪のリスクを過大評価するのはナゼ?

この一連のツィート、すごくわかりやすいです。
(またまたワクチン関連の投稿になりますが…)

https://twitter.com/maiti_86/status/1677241766205083649?s=46&t=MBI9ZKj3wsSysvsN0Us0lw

358446017_6345214122224515_3957054759057916331_n.jpg

僕のような素人でも大枠が理解できるこういう基本的なメカニズムをスルーして、ワクチン打て打てマスクしろしろって未だに繰り返し叫んでる医療関係者さん達ってナンなのでしょう?
政府も正式に9波到来を否定したばかりなのに。

例えば岩田健太郎氏とか3年経って様々なことが分かってきているはずなのに、未だにエボラとコロナを同一視するようにリスクを過大評価視されてて何故?
posted by ハギー at 12:48| Comment(0) | 時事ネタ

2023年06月28日

ウイルスと免疫、所謂「ファクターX」等についてマスコミは真実を報道しないよねえ。NHKも民放も新聞社も。

ジャーナリスト山路徹氏とワクチンや免疫の専門家である村上康文先生のお話。
https://twitter.com/yamajitoru/status/1665431895851794434?s=20

3年前に日本をはじめ東アジアで顕著にみられた所謂「ファクターX」について今一度この動画での村上先生のお話を聞いてご自分の頭でお考えになることをお薦めしたいです。


3年前の今頃聞き、素人ながら肚落ちした京大大学院上久保教授のお話とも共通する内容。
にもかかわらず「コロナ被害を軽視するトンデモ医者」「反ワク陰謀論者」みたいに批判されたんだよねえ顔3(かなしいカオ)
(三年前にお二人のお話を載せたYouTubeはいずれもバンされてます。上久保先生の著書はこちら→「新型コロナ (WAC BUNKO 327)」

そんなんで、この三年間、恐怖を煽りまくるマスコミが異常に見えた。
グローバルなショックドクトリンだったのでは?
posted by ハギー at 18:16| Comment(0) | 時事ネタ

出光美術館「琳派のやきもの」展

出光美術館「琳派のやきもの」展行ってきた。
デザインやアートディレションが楽しめた&勉強にもなった。
国立博物館でもそうだけど、江戸時代の工芸品の手作りだけど洗練されよく考えられた現代にも通ずるデザインに日本や北東アジアの文化の底力を感じる。

下記動画は館内から眺める皇居というのか江戸城跡が中々の絶景。
https://www.facebook.com/100002079716340/videos/6678251208874600/

355745555_6299911473421447_7693967765156221091_n.jpg

355515172_6299911530088108_6379162748828111001_n.jpg
posted by ハギー at 18:08| Comment(0) | ART

2023年05月24日

原宿デザインフェスタギャラリーでの日英アーティスト展覧会に出品

昨秋のロンドンでの展覧会の流れで、今日から1週間(5/24-29)、原宿のデザインフェスタギャラリー west B-1で開催中(11am-7pm)。自分は蓮の花小品一点展示してます。

日英アーティスト交流展
2023/05/24(水) - 05/29(月)
原宿DESIGN FESTA GALLERY(WEST 1-B室)

https://designfestagallery.com/gallery-detail/?id=30631&fbclid=IwAR1I1t_G1oJViKxLPHS-bFHDMJy4Ix_u3IvLLhC89nvTgOaZnkxIzSqMMPM より
英国から来日する3人のアーティストの作品を中心に、日本のアーティストグループの作品を一緒に展示、その機会に相互の交流と永久に続くフレンドシップの構築が目的。このイベントはロンドンでは逆に来英する日本のアーティストを中心に英国のアーティストグループが歓迎、毎年、相互の交流を深めます。 作品は、絵画、線画、版画、写真、デジタル作品等。

posted by ハギー at 00:00| Comment(0) | ART